あけおめと燭台切光忠聖地巡礼in京都

投稿者: | 2016/01/19


あけましておめでとうございます(遅)
今年もこっちはあまり更新が無いかもしれませんが、たまに覗いて頂けると嬉しいです。
というわけであけおめ絵。今年もたくさんこの二人を描けたらいいですね。

京都国立博物館で刀剣がたくさん展示されているという事で、先日行ってきました。
太秦スタンプラリーの時期と迷ったんですが、そっちだと髭切膝丸が一緒のところを見れないので前半期を選択。そして休日の込みっぷりが凄いのはかねてから聞いていたので、有休取って平日に。
……開館20分前についたのに既に並んでるんですけど!?
流石にこれは予想外でした。20…30人かな?それくらい並んでました。
とうらぶコラボの音声ガイドを借りて中へ。
多少前が詰まる事もあったけど、比較的スムーズに進んだと思います。
骨喰くんはもう3回くらい見てるので、「やあ久しぶり」っていう軽いノリでw
宗三さんはゴツかった…いや、ゴツいというかなんか、存在感が凄いというか(語彙力とは)。
元々外見通りのか弱そうな宗三さんではなく芯がしっかりしてる宗三さんが好みなので、そっちの印象がより強くなりましたね。
むっちゃんはすっごいまっすぐでびっくりした。光忠と長谷部追うので精一杯だから吉行の作風がどうとか知識がさっぱりないんだけど、すっきりとした印象を受けました。
最前列で全部見た後は膝丸髭切に。EXILEばりに上下左右動きながら周囲ぐるぐる移動しながら見てました。平安の刀は豪奢ですなあ~。
仏像とかは前回見てるので、干支等を軽く見た後外へ。それでも10時半前だった気がします。

当初はこの後勧修寺と海宝寺に光忠聖地巡礼しに行って、ついでに藤森神社に寄って刀剣御朱印帳貰って帰る予定だったんですが、キョーハクが思った以上に早く終わったのと刀剣御朱印めぐりを調べ直したらキョーハクの近くの豊国神社もだったので、ならいっそコンプ目指してみるかと豊国神社へ。
ここも琳派展以来だなーと思いつつお参りして御朱印帳購入。なんだかんだで色んな所に行ってる割に、御朱印帳は生まれて初めてでした。
そういえば長谷部を打った長谷部国重は、五条坊門猪熊に住んでたんですよね。
何気に長谷部も光忠も京都にゆかりがあるんだな~としみじみ。

七条駅から勧修寺のある小野駅への道中に粟田神社があるので、東山駅で途中下車。
龍馬の結婚式場跡龍馬の結婚式場跡
粟田神社に向かう途中に、龍馬の結婚式場跡があったので記念に撮影。新撰組関連の場所も巡ってみたいんだけど、それはまた別の機会に。
粟田神社
粟田神社から蹴上駅まで歩いて、次は勧修寺へ。
勧修寺
何でここに来たかっていうと、水戸光圀公が寄進したといわれる雪見灯籠があるから。
どんな細かい事でも光忠ゆかりの地に繋げたいわたしです←
雪見灯籠
京都に光圀公関係ないのかなって調べて初めて知ったお寺なんだけど、あまり知られてない…?のかな…?平日ってこともあるんだろうけど貸切状態でした。おかげで写真撮りまくりでしたけども。
変わった形をしていますが、勧修寺型灯籠と言われているそうです。

続いてJR藤森駅に異動し、海宝寺へ。
海宝寺政宗公の木斛
この辺りは元々政宗公が暮らしていた伊達家上屋敷があった所で、海宝寺には伊達政宗公が植えた木斛があります。
燭台切光忠(当時はただの光忠)が秀吉公から政宗公の元に渡ったのも、ここに住んでいた頃ですね。
英雄と佩刀
「英雄と佩刀」には燭台切の号が付いたのは「徳川の世」と記載があるので、仙台か江戸上屋敷時代なのかもしれませんが、1601年(慶長6年)に一年ほどここに戻ったようなので、もしかしてその時かな~と想像してはニヨニヨしてました。

海宝寺を検索すると、基本的に非公開だとか予約しないと入れないだとか出てきますが、木曜日以外の17時までなら普通に入れます。予約がいるのはお料理の方です。念のため事前に確認の電話をしましたが、同様の問い合わせが多いのか、答え慣れていらっしゃる雰囲気でしたw

藤森神社
存分に光忠と政宗公への思いを馳せた後、藤森神社へ。ここは鶴丸ゆかりの地ですな。
海宝寺から徒歩15分くらいという近さですが、残念ながら二人が同時期にここにいた事は無いようです。

刀剣御朱印帳めぐり、残るは建勲神社のみ!なんだけどここだけ離れてる!!しかも天敵のバス!!!
若干ビビりながらバスに乗ったら、せいぜい10分弱なのに案の定酔った。ホント駄目だな私0(:3 )~ (‘、3_ヽ)_
とりあえず上の方に行けばいいだろうと適当に歩いてたら広場を抜けて北参道に出たので、そのまま社務所へ。
建勲神社本殿建勲神社
御朱印頂いてお守り買おうと思ったら前の人で黒のお守りが売り切れてしまったようで、ピンクのだけ購入させて頂いた。黒も欲しかったなあ(´・ω・`)

時間的にもう一箇所くらい行けるかなー近くに何かあるかなーと調べたら、歩いて行ける距離に晴明神社が。
安倍晴明を最初に知ったのは王都妖奇譚だったかな。晴明かっこいい~とか陰陽師すげ~とかそんな不純な動機でいつか行きたいと思いつつ結局行く機会が今まで無かったので、ちょうど良かった。
晴明神社

こんな感じで今回の遠征は終了。全然平気なつもりだったけど、余程疲れてたのか帰ったら寝落ちしてました/(^o^)\
地元民にも「無茶しやがって…!」て言われました。あれー?
まあ当初の目的プラスアルファが果たせたしキョーハクのポスカも宗三さんが貰えたので満足でした。キョーハクで貰ってきたリーフレットが凄く良いので、今後行かれる方は是非入手をオススメします。
2016-01-08-1
2016-01-08-22016-01-08-3